読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南口徒歩5分の星

道重さゆみさんのファンです

サユミンランドールをみてきました

みてきました。


感想を思うまま打ったらツイッター規定の文字数を大幅に超えてしまって、でもリアルタイムで打った文字をそのまま残しておきたいなと思い、わざわざブログを開設しました。

オタクがよくつかっているので、はてなブログにしましたが、メモしてた感想そのまま貼り付けたら改行の感じがアレになってしまいました、が、このままにしときます。

さゆを見る前、見た後自分の心の動きを書いたのでレポではないです。私の日記です。

一部ですが演出についての記載があります。


コットンクラブに行く前、群馬県で仕事があり、終わりの時間もわからなかったので今日は間に合わないかもしれないな、と半分諦めていました。

仕事だし行けない の気持ちが半分、仕事だし行かない の気持ちが半分でした。

私は今日までさゆを生でみたことは一度しかなくて、それも武道館の二回席で、双眼鏡を用いてなんとか姿を把握…という程度のものでした。

さゆが卒業を発表した後、握手券を手に入れたことがあったけど、仕事で会いにいけなかった(行かなかった)です。

その時の仕事なんて何がなんでも今日は帰るという姿勢を出したら帰れたと思うんですが、それをしなかったのは、私はアイドルを神聖視しており、とりわけさゆのことを本当に神様だと思い自身の宗教にしてそれでなんとか生きているので、万が一さゆに接触するなんてことがあればこれまで成り立っていた宗教が崩壊するかもしれないという不安があったからです。


今回も、事前にネットで座席表や会場の様子を調べたらあまりにも近かったので、たちまち不安になりました。

音楽の教科書に載っていた、太陽に近づきすぎた人間がロウで固めた羽根が溶け地上へ真っ逆さまに落ちる歌を思い出しました。

行こうと決めたのは、さゆがブログで、なんども「みなさんに会えて嬉しい」というようなことを書いてくれていたり、ネットでオタクが空席を作りたくないからとチケットの譲り先を探しているのを見たりして、もしかしたら私も、さゆのステージに必要な人間になっているのかもしれないと思ったからです。

決めてからも何回もやっぱやめようかなと思いましたが。

仕事は「式典があるんで」という謎の理由で早めに抜けてきました。

東京へ戻る特急の中で、事前に買ったなんとなくさゆっぽいTシャツに着替えようと思ってましたが、なんというかその時はさゆのために用意したTシャツを着る勇気がなかったので、着ませんでした。


コットンクラブが見えてしばらく会場に近づけなくてよくわからないビルをうろついたりしたんですが、その辺のことは本当に緊張してあまり記憶がないです。

よくわからないままコットンクラブのエスカレーターを上って、並んで、よくわからないままピンクのレモネードを買って、席につきました。

知ってましたがど真ん中の席で呼吸が変になりました。

知り合いの人と話したけど、それもあまり覚えてないです。(すみません)

ステージ楽しみだな、緊張するな、こんな近くで見たら私の信仰は変わってしまうかな、とか色々考えました。

東京駅を降りて真っ先に買いに行った泣いた時用のティッシュを膝元に準備しました。



さゆが出てきて、歌って踊り出しました。

まず「さゆって人の形をしているんだ」というところで感動がかけめぐってきて感極まりました。

人の形をしていることはさすがにわかっていたはずなんですが、生でこんなに近くで見たことがなかったので…

それで、ああ、私の神様はこんなにも私と似た形をしていたのだなと思って、その尊さに打ちのめされました。

その後も随所で“人の形をしている”という感動が湧き上がってきてそのたびに感極まってしまいました。

人だった、さゆは人間の女の子だった

決定的に人だ…と思ったベストオブ人ポイントは、さゆが動きを止めたときに呼吸で胸が動いているのが見えた時で、それが本当に私には衝撃でした

さゆはとびっきり可愛いだけで、人でした。


ただ、同じ人であると言っても当たり前に私たちとは違っていて、さゆの中に宇宙が見えました。

大げさでなく、本当に!

ちょっとネタバレになってしまいますが、

演出の1つにさゆに向かって星が集まってくるみたいなところがあって、それを見てからは宇宙を集めて人の形にしたのがさゆなんだ、だからあんなに華奢な身体からこんなエネルギーを放てるんだ と思って 、そこからは宇宙が人の形をしている…という謎の感動で感極まっていました。


こんなに長々と書いたけど今書いたことを思ってたのって全体の3割くらいで、あと7割はさゆ綺麗、可愛い。脚が可愛い、頭の形が綺麗、人間の脇とは思えない、腕の生えてるところが可愛いとかそんなことを思ってました。

さゆは最初から最後までずっと可愛かったです。

曲もすごく良かったし、さゆの特に可愛かったポイントなんかもあったのですが、

今回は感極まりすぎて、正直記録できるほど全体を把握できないので、来週に行くときはもっとステージの内容にも意識を向けたいなと思います。

来週はもっと近いので、呼吸がちゃんとできるか不安です。


さゆは本当に可愛くて最高で、神様ではなくて人だったけど、人だとしても私には神様のように思える人なので、これからも私の支柱です。

さゆのことを好きになって本当に良かった!

今日のステージを観ることができて本当に良かった!